セバスチャン

投稿日:2021/04/02 06:25:11 | 文字数:435文字 | 閲覧数:477 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

お嬢様
あなたがこの手紙を読む頃には私はこの世にいないでしょう
ご主人様達も亡くなって屋敷も焼かれて
これからは一人生きてゆくのです

もうドレスもテーブルマナーも何の役にも立たない
醜悪で卑劣な世界
心配でなりません

私だけはいつも傍におります
亡霊となってでも尚侍り
見守っております

もしも悲しませるものがあれば
呪いで灰にしますから
どうか笑ってください

誰かの言葉を信じてはいけません
全ての人は嘘をついている

困った人を助けてはいけない
全てが奪われる
私の事だけ信じればいい

7歳の夏 あなたがくれた似顔絵があって
それは今でも大事に懐に入れています

私だけはいつも傍におります
死神となってでも尚侍り
見守っております

もしも悲しませるものがあれば
命で償わせますから
どうか笑ってください

望むならば災厄を
望むならば頽廃を
幽冥をくぐりて 主命を果たしましょう

望むならば天罰を
望むならば残酷を
我が主を汚した者を堕としてください

wotaku名義で音楽や動画を制作しています。
音楽制作ユニットJimmy'z名義でも活動中。

【マイリスト】
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/62138358

【連絡先】
メール wotakuwotaku@gmail.com
ツイッター @wotaku_aaa

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP