モンスター

投稿日:2013/03/19 08:53:07 | 文字数:246文字 | 閲覧数:16 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

モンスター

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


寂れた公園に一匹の
佇む鼓動に一粒の
踏み切りの刹那
追いかけて
儚く散ったあの日に
手を振って、 やり場のない気持ちに鍵をかけた

合言葉は背中のチャックの中思い出してシワシワの紙の中汚れた文字で

もういいよ終わらないかくれんぼ隠してた


寂しげなブランコにあの子の
立ち尽くした僕にあの子は
夕暮れの昨夜
手を伸ばした
儚く舞った昨日に
声を枯らして行き場のない君を忘れる為に
宝物はいつものポケットの中ぼけっとしたキラキラな胸の中濡れた頬で
まだだよ隠せないモンスター

ニコ動で歌い手やってますbb
http://www.nicovideo.jp/mylist/12155556

作詞活動してます。

作曲出来る人を探しています。


連絡先
skype akarityan




もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP