証明 【歌詞】

投稿日:2021/01/27 12:29:34 | 文字数:507文字 | 閲覧数:12 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

証明の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

証明
bpm=184

空っぽだったんだ 期待だけを背負って
歩み寄ったのは 他人の道だった

空っぽだったんだ この胸に空いた
どこか寂しいような 空白を感じていた

僕は代替媒体唯一じゃない
愛さえ冴えない共感者です
虐められるくらいがいいさ
いつだって正真正銘正解じゃない
孤独にだって慣れてる
明日もまた空っぽの僕の証明

空っぽだったんだ 意思もはにかんで
嫌いになったんだ 他人の意思だった

空っぽだったのか この胸に空いた
どこか寂しいような 空白を零れ落ちた

空知らぬ雨は躊躇して
いつも独りの時に土砂降って
傘もさせない弱い僕で
いつしか大人になっていく
教科書に書いていない僕を
誰にも代えられない僕を
気づけば殺して穴が空いて
空っぽだったのは 僕の存在


僕は廃退媒体もう用はない
愛さえ冴えない傍観者です
虐められる理由をください


いつだって 正真正銘正解じゃない
曖昧回さこんな人生
死なないため 生きていたんだろ
僕は廃退媒体唯一じゃない
愛冴えない どうだい
後悔 要無い
さよなら 空っぽの僕の証明

指刺して 舌撃って 気付いて欲しいの
存在に 向き合って 突き絶って

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP