見つめてるだけだなんて

投稿日:2009/03/21 22:55:57 | 文字数:379文字 | 閲覧数:184 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ミクがもし学生だったらこんな片想いしてるんじゃないかな、と勝手に妄想。
べ、別にカイミクな歌を書こうとして失敗したわけじゃないんだからねっ!←

誰か、曲をくださいませ…っ(涙
むしろ曲に歌詞をつける方が好きなのでひどくビクビクです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 



見つめてるだけだなんて


電車の中で本のページを
ゆっくりめくっていく君
空の色を探る振りして
君の表情だけ見つめてる

同じ電車 ――見つけても
声なんて ――かけられない
クラスメートの粋から抜け出せない


見つめてるだけだなんて
今の私には足りないの
話してみたい 笑顔が見たい
もう少しだけ 勇気をください


授業中だけ めがねをかけて
ノートにペンを走らせる
その横顔を見つめていても
あなたの視線は得られない

届かない ――この想い
伝えたい ――出来ないよ
私のことあなた 知ってるの?


見つめてるだけだなんて
今の私には足りないの
言葉交わして 笑顔交わして
冷えた指先 絡めたい

見つめてるだけだなんて
今の私には足りないの
もっと話したい もっと触れてたい
あなたの『愛』は 得られない?


見つめてるだけだなんて

こっそり、歌を歌っています。
でも、歌詞書きたくてうずうずしています…!

666。箱
http://www.nicovideo.jp/mylist/11362374

たくさんの方々にイラストをお借りしております。
ブクマのカイト兄さんの多さに唖然。大好きです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP