わーるど

投稿日:2011/09/03 23:11:03 | 文字数:629文字 | 閲覧数:64 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

読んでくださりありがとうございました。
なんか、なんかな感じで((

いろいろよろしくお願いします(深々

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねえ
たとえば
ぼくがさ
”せかいをどんな風にだって描きかえられる”
てゆったらさ
あなたはどんなことばをぶつけてくれるの?
受け止めてみたいんだ
おしえて。

このせかいはさあ
なかなか醜いらしい

自由さえも着飾らないと歩けないし
人の命だって数えられるし
英雄と悪者はセットでなくちゃ語れない

あなたとぼくはこんなに遠くて
悲しみと哀れみはこんなに深くて
だけど空はつながっている

誰かが泣き喚くその裏側で
何したって それなりに


ああ
たとえば
せかいがさ
”ぼくをこんな風にしちゃってふざけんな!”
て泣いたらさ
ぼくは何をゆえばいいのかな
わからないんだよ
おしえて。

このせかいはさあ
そこそこ素敵らしい

大抵のことばはどうやら無力らしいし
人の目は拡散するばかりだし
正義と犠牲はセットでなくちゃ語れない

せかいとぼくはこんなに遠くて
せかいとぼくはそんなに浅くて
だけど空は深まってゆく

あなたのせかいとぼくのせかいが
違ってたって それなりに

ねえ
たとえばさ
あなたがさ
”こんなせかいに生まされちゃってやめてくれ!”
てゆったらさ
うたってみせてもいいかな
ぼくはうたうよ
きいて、ください。

(何も守れないことばだってさ
確かにここにはあるんだよ)

ねえ
たとえば
ぼくがさ
”せかいをどんな風にだって描きかえられる”
てゆったらさ
あなたはどんなことばをぶつけてくれるの?
受け止めてみたいんだ
おしえて。

あほうです。よろしくお願いします。


ブログ:http://kusyam.blog99.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP