病名

投稿日:2021/03/01 01:34:17 | 文字数:460文字 | 閲覧数:270 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

余命数か月ばかりの恋に 点滴で扶養する患者達
被害者の甘い期待を弔い 悔悟の機会を躊躇うドクター
所以など行方知らず 未知の病巣に臥す患者達
発熱が死因 然れば早期に 躊躇すべきだったと知る放火犯

この心に穴が空いたくらいなのに たったそれだけの違いなのに
貴方の背中に滲んでく涙痕が 枯れそうもないのはどうしてなの

病名は愛だった

今はもはや持ち腐れの恋に 些事な延命を乞う患者達
加害者の荒い治療に耐えたい 伴侶たる者はと覚るペイシェント
赤い糸を固結び 故に首を絞め合う患者達
呼吸が出来ない 然れど解けない 本旨に反す麻酔に縋っている

ただ心の溝をそっと覆いたくて たったそれだけの違いなのに
どのガーゼを充てたとしても代えられない 貴方の温もりを待っている

病名は愛だった

美しい嘘に騙されて 会に合わぬ花に成り果てて
緩やかに迫る死期ですら フィナーレのように見違える
浅ましい夢に化かされて 不例な病に祟られて
息も絶え絶えな恋心 その死に目を綴った

「病名は愛だった」

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP