Promise

投稿日:2012/04/06 22:12:38 | 文字数:1,105文字 | 閲覧数:86 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

希望ボカロは特にありませんが、レン・ピコ・ミクあたりかなと思ってはおります。

曲はアップテンポやロックだと嬉しいです。
一音に二文字のところに()をつけています。

二番サビとラストのサビの間には必ず間奏を入れてください。

UTAUも考えております。

何かありましたらメッセージお願い致します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
夜の空を映した湖
君と約束を交わした
「決められた恋愛はしない」と
この心に誓ったんだ

B
今笑って迫り来る 約束守るべき時が
決められた恋愛から ここから逃げるべき時が!

S
Parentsが決めた婚約者なんて
誰が認め愛せるというんだ?
僕は鋭い剣手にして ここから逃げ出そう

往く手阻むもの 全て切り払って
君との約束 深紅の瞳に宿した Regulus

A
浮かんでる冷酷な三日月
出逢いを拒むかのように
リスクが伴う恋愛だと
少しずつ欠けていくんだ

B
逃げ出せないように囲う 砦を壊すべき時だ
決められた恋愛から 君を連れ出すべき時だ!

S
Ah 全てParentsの自己満足
どうせ出世が目当てなんだろう?
君が不幸せになる前に 今すぐ連れ出そう

何にもできずに 閉じ込められたままで
信じた約束 碧の瞳に宿した Spica

S
Parentsが決めた婚約者なんて
誰が認め愛せるというんだ?
君と再び出逢ってからも 約束は続くんだ

邪魔をするものは もうきっと何もない
永久に愛し合う 煌めく二つのConstellation


------------------------------------------------------------


よるのそらをうつしたみずうみ
きみとやくそくをかわした
きめられたれんあいはしないと
このこころにちかったんだ

いまわらってせまりくる やくそくまもるべきときが
きめられたれんあいから ここからにげるべきときが

ぱーれんつがきめたこんやくしゃなんて
だれがみとめあいせると(いう)んだ
ぼくはするどいつるぎてにして ここからにげだそう

ゆくてはばむもの すべてきりはらって
きみとのやくそく しんくのひとみにやどした レ(グル)ス

うかんでるれいこくなみかづき
であいをこばむかのように
りすくがともなうれんあいだと
すこしずつかけていくんだ

にげだせない(よう)にかこう とりでをこわすべきときだ
きめられたれんあいから きみをつれだすべきときだ

ああすべてぱーれんつのじこまんぞく
どうせしゅっせがめあて(なん)だろう
きみがふしあわせになるまえに いますぐつれだそう

なんにもできずに とじこめられたままで
しんじたやくそく みどりのひとみにやどした スピカ

ぱーれんつがきめたこんやくしゃなんて
だれがみとめあいせると(いう)んだ
きみとふたたびであってからも やくそくはつづ(くん)だ

じゃまをするものは もうきっとなにもない
とわにあいしあう きらめくふたつのこんす(とー)れー(しょん)

作詞がしたい…しかしまさかのスランプなのかアイデアもないという…。


2012.11.22(記憶、把握しているもの)

なし


私が関わっていることで関わりのある方、
もし上記で抜けていること有りましたらメッセージをお願い致します。

UTAUはustかvsqさえもらえれば調教やります。
(人間のように歌わせるとか難しいことはできません。)

作詞家と言えるような言えないような感じです。
曲への作詞の依頼も受け付けております。
曲によってはお断りすることがありますが、お気軽にどうぞ。
特徴としては、ストレートであることだと思います。
応募用ではないもの、削除予定のものは絶賛作曲家募集中です。


歌い手もやっております。動画は一応作れます。
Mixも始めました。


一時メモ。
http://firestorage.jp/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP