Ghost in the summer.feat初音ミク

投稿日:2019/08/27 10:25:52 | 文字数:473文字 | 閲覧数:39 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

全部全部夏のせい

music works るりまる(@rurirurimaru19)

illustration かじぼうろ(@kjmr0805mt)

https://www.nicovideo.jp/watch/sm35591018

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あの日のサマータイム永くて短い夜が始まる

ほどけた靴紐を垂らして急ぎ足で歩いた
つまづいても悲しいことじゃないって
ポップに歌って踊る

濡れた窓を開けて雨上がりの匂い
日陰に かくれても無駄
無意識だけど目が離せない
白く視界を塗りつぶした

あの日はサマータイム 永くて短い夜が始まる
セピアの写真が滲んだ
アルバムなんてもうないけれど
あの日のサマータイム永くて短い夜が始まる
今はこのまま溺れていよう
誰のせいでもないよきっと全ては
夏の幽霊に踊らされているだけさ

ちょっとダウンテンポ うまれた空白
もう二度と立ち止まらないように
メロウに歌って踊る

熱い風が連れてきた世界
カーテンを閉めきったとしても無駄
目を閉じても焦げ付いている
白く視界を塗りつぶした

あの日はサマータイム 永くて短い夜が始まる
セピアのラムネ瓶
炭酸が抜けてぬるくなっても
あの日のサマータイム永くて短い夜が始まる
今はこのまま溺れていよう
感傷に浸って無意味なことも全ては

夏の幽霊に踊らされてるだけさ
夏の幽霊に踊らされてるだけさ

ボーカロイド作品あげてます

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP