怠惰な魔女の暇つぶし

投稿日:2012/06/10 02:35:41 | 文字数:618文字 | 閲覧数:81 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

怠惰であることでしか、逃れられなかったから。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「くだらない」
呟いた言の葉さえ
何処か 何処かへ消えてく
それはそれは つまらぬお話
主役はそう "怠惰の魔女"

暇つぶし
赤と青の城の中
壊す 壊す壊し直す
継ぎ接ぎ ほんとの姿は
もう誰も 分からないの

眠たい 眠れない
終わりのない 物語
なんにも起こらない
始まりもない

怠惰な私に代わって受け止めて
この痛みこの叫びこの嘆き
あれもこれもそれもどれも
すべて無意味なものばかり

私は魔女 どこへ行くことも無く
ゆらりゆらゆら ふらりふらふら
流れる時の狭間そこで
ずっとずっと独りきり


「つまらない」
呟いた言の葉なら
何処か 何処か意識の果て
それはそれは くだらぬ冗談
主役はそう "怠惰王女"

囚われた
赤と青の檻の中
遠く 遠く遠いむかし
継ぎ接ぎ ほんとの話は
そう私も 知らないの

逢いたい 帰りたい
終わりのない 願いは
なんにも起こさない
始まりもない


『幸せなお姫様』なんて
『運命の王子様』なんて
『魔女』がいなければ成立しない
だから だから
もうなんにもしない


怠惰な私に代わって引き受けて
この痛みこの叫びこの嘆き
誰も彼も私さえも
ここで果てればいいのに

怠惰な私に代わって受け止めて
この震えこの想いこの涙
あれもこれもそれもどれも
すべて無意味だと言って

私は魔女 どこへ行くことも無く
ゆらりゆらゆら ふらりふらふら
流れる時の狭間そこで
ずっとずっと待っている

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP