ちぎりゆき

投稿日:2017/04/23 18:04:15 | 文字数:517文字 | 閲覧数:157 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

優依様との共作用です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

途切れ途切れの吐息が
震えて落ちる
力無くした視線 <雫←視線が難しい場合。>
元には戻せないまま

途絶え途絶えの言葉が
浮かんで消える
誓いあった約束
儚く霞をかけている

降り積もってく
冷たさ達に
頬の温もりが拐われている

振り払っても
払いきれない
哀しみに抱かれ

あなたの優しさに
何度救われただろう
数えきれないほどの恋情(れんじょう)で

仄(ほの)かに縁取(ふちど)った
横顔の面影
隣で舞い出す千切り雪


離れ離れの世界で
<深く>苛(さいな)む
惹かれあった残像
ちぐはぐだらけにすれ違う

寄りかかってる
静けさ達に
胸の高鳴りが拐われている

繰り返しても
返って来ない
風鳴(かざな)りの谺(こだま)

数多の彩(いろど)りに
何度包まれただろう
抑えきれないほどの熱情で

微(かす)かに繋がった
なけなしの想い出
互いに融けあう名残り雪


あなたの幻に
何度問いかけただろう
堪(こら)えきれないほどの切情で

二人は一つだと
この先も変わらず
どうか忘れずに居させて

昔に戻れたなら
何を伝えただろう
隠しきれないほどの微笑みで

僅かに奏でる
かけがえのない声
確かに触れ合う契り雪

ご連絡の方はメッセージ頂ければ、、ツイッター、LINE スカイプ可能。


DTM作曲とても難しいです。
早く技術が欲しいです(><
曲のイメージは出来ても…
って言う状態です(T-T


基本歌詞書き
現在作曲勉強中
コラボ依頼など、大好きです。
幻想的な雰囲気や、超速い曲とか大好きですww

アイコンは純情缶詰様の快諾により使用させていただいています。
http://piapro.jp/content/4wjqxaorxvozm6ep

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】ちぎり雪【オリジナル曲】

    by 優依さん

▲TOP