劣化少女

投稿日:2019/03/06 18:38:28 | 文字数:459文字 | 閲覧数:59 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いらないものをいくつも集めて
作り上げてきた私の意味(かち)など
終わりのない永遠の前ならば
壊れしまって色褪せていた

クダラナイものに劣化してく
本当になりたかったのは何?
綺麗なものが欲しいだけなの?
もう、嫌だよ

叫んで、泣き叫んでいたよ
欲しくて大切なものがある
終わりのない未来の先に待ってる
この気持ちの理由が

誰かのために鳴いてた意味など
価値を上げるための演技でしかない
愛されたがりな私はいらない?
この痛みは私だけなのかな……

今度は離さないでいたい
宝物

怖くて傷つけてきた他人(ひと)
どうして自分が大切なの?
わからない、この気持ちをなんと呼べばいいの
わからないんだ

どうして大切にできない?
本当は誰かを愛したいんだ
声を聞かせて欲しいだけ
もう、嫌だよ

叫んだ、心の痛みさえ
こんなに醜く汚いのに
許してよ、それでもほしかったの
大切なこの心が

怖くて傷つけてきた他人(ひと)
どうして自分が大切なの?
わからない、この気持ちをなんと呼べばいいの
わからないよ
どうして

VOCALOIDサークルAsteRhythmの作詞をやっています。
Twitter:lyricstorhythm

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP