ボクの声

投稿日:2010/10/22 18:25:23 | 文字数:409文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:その他

ライセンス:

久しぶりに・・・

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

キミがもし
ボクの声を忘れてしまっても
ボクは歌うから
また明日、その笑顔をどうか・・・


ボクの声(オト)はキミの側で
ボクの声(オト)はどこか遠くで

今も鳴り響いているのかな?

いつもと同じ冴えない顔して
いつもと同じ寂しがりなボク

会いたくても
声が出なくて

声が出ても
言葉が失くて

ただ、ただ
叫び続けてた


キミがもし
ボクの声を忘れてしまっても
ボクは歌うから
また明日、その笑顔をきっと
ボクに見せて欲しいな


キミの涙はボクには見えず
キミの心は疲れ果ててる

今もただ一人ぼっちだよ

いつまでも一人で
いつの日か二人で

愛してると
告げたら君は

きっと君は
涙を流すの

ただ、一つ
「好きだよ」


もしいつか
二人歩ける時がくるなら
キミに伝えたい
「愛してる。」その涙をボクが
拭ってあげるよ


いつまでも
手を繋いで居よう
ボクのこの愛(こえ)を
ただ・・・キミに。

新規アカウントも同じ名前です。
アカウント変更します。
新規アカで登録しなおしたんですが
私の携帯がiPhoneなので
ケータイ登録ってのが出来ませぬ。
せっかく書いた歌詞もコメントに残して
応募しなければ意味が無いので
新規アカでコメできるようになるまで
こちらで投稿します。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP