さがしもの ーバンパイアの少年ー

投稿日:2013/10/05 17:18:26 | 文字数:845文字 | 閲覧数:44 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

この曲に是非楽曲をつけて頂けませんか?よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

さがしもの

ねぇ こんな話を聞かないかい?ちょっと現実味のな い話だよ 独り言聞いてる気分で 傍でボーっとしていてよ

昔々の話だ とあるところに少年が 何も不自由なく育った そん な子供の話だ 突然事態は一遍 バンパイアにされたそうだ どう やら家族に秘密は 知られちゃいけないらしく 知人 友人 家族 まで秘密にしていたらしい

ほら こんな話誰も体験したことにないだろう 少し気になりは しないかい?この話の続き

目を開け 耳を預けて 冒険を少ししないかい? 誰しもの中に だって在る 好奇心という甘い罠

そんなことがあり少年は 故郷を離れてしまう そしてそれから 自分の 欠点に一つ気付く 親しい人を作ろうにも相手を傷つけ てしまう そうして途方に暮れてると とある所を見つける それ は化け物の住まいで 少し恐怖心はあった けれども少年は気付 く 「これらは皆、僕と同じ」

月日は流れて 少年はいつしか大人と成ってた 親しい友もでき た 恋しい恋人もできた 家族との決別や 自分の孤独感も拭えた おかげで独りではないと思えるようになっていた

ほら こんな話誰も見たことないことだろう? 少し体験したく はないかい?この話のような…

少年は気付けばその場所で 一番の年上で バンパイアへの憎し みもいつしか消えていた 自分なりにも調べて 自分との戦いも あった 醜い部分を亡くしたくて 奮闘もあったよと しかしどう してだろう歴史は 下らない物に変わる 生きてるものの命を 「憎悪」という武器で壊す

いつかバンパイアとなった 直接的な原因 しでかした張本人す らも 殺されてしまう 少年は悲しみに暮れていた 憎悪すら抱い た 居場所を亡くした事よりも 憎しみによる暴力 ただそれが悲 しかった

ついに話は終盤だ 少年は何処かへ行く 宛てもなく 何もないま ま 何処かへと向かう 孤独感はなかった 寂しさなんてなかった 少年は何を思う?少年は何処にいる? 答えは闇の中

高尾ジュンといいます。
主に作詞メインです。よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP