アマノガワ 【オリジナル曲】

投稿日:2020/07/03 18:57:33 | 文字数:338文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

七夕の曲をつくってみました!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

アマノガワ 【オリジナル曲】


夕闇が星屑と願い事を集めていく
墓場のような星の群れはキボウを纏う…


どこにいるの? 今…願う…
ここにいるよ…今…


「星を敷き詰めた川のそばで逢いましょう…」
そんなことを約束してたっけ、あの頃…


何億光年の寂しさを照らす星…闇のしじまは遠く…
二つの光が波打つように出逢う…


「聞こえている?」宙の協奏曲
「まだ、覚えているよ」青い地球(ほし)を…


あれは遠い夏の夜…
星々が瞬いて…
銀の河になって…
何処までも…続くように…


共鳴する二つの光と影は舞う
果てのない物語の中で、今…
錆びつく彩りある日々と再生を…
祝おう!周期を導く力を!


星祭りは今年も…
願う心が重なり…
空想のような現実が生まれるんだ

こんにちは!

マイペースに作曲しているものです。
まだまだ未熟ですがこれから色々と楽曲を発表していきたいと思います。

なにか思ったことや感想などあればコメントしてくれるとありがたいです。

you tube: https://www.youtube.com/channel/UC1cZZfoST3JxjJsNiVG0LkA

twitter: https://twitter.com/take9676

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アマノガワ 【オリジナル曲】

    by take967さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP