存在

投稿日:2011/10/23 01:20:09 | 文字数:424文字 | 閲覧数:117 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ありふれた日常の中で
あなたがいる時は全てが
星みたいに輝いてた
でも今あなたを失って

そう、ずっと 消えてく感情は
もう、全部 悲しみの中

会えない痛みだけが通り過ぎてくの
いつしか届くと信じてたけれど
自分を誤魔化しては涙流してた
それでも私は動けずにいたの


サヨナラのコトバが全て
積木のように壊していった
降り続いた雨は止んで
空は晴れているハズなのに

ねぇ、もっと 一緒に居たかった
さぁ、全部 忘れてしまおう

ホントのことなんて知りたくなかった
こんなに幸せな今もいつの日か
あの日の記憶とそっと零れてゆくのに
今でもあなたを思い出してまた


涙で溺れた 私の想いは
流されて気がつけば消えるの
そう自分に言い聞かせても・・・


会えない痛みだけが通り過ぎてくの
いつしか届くと信じてたけれど
あの日の記憶とそっと零れてゆくのに
今でもあなたを思い出してまた
閉ざした私の感情の全てが
溢れて止まらず夢に堕ちてくの---

2013年8月31日付けで創作活動全般を休止しました。
ご用件のある方は、メッセージなどからお願いします。
但し実生活多忙のため、ログイン率が大幅に下がっているので、
返信までにお時間をいただくこともあります。ご了承ください。

アイコンイラスト:古宮様

↓Twitter
http://twitter.com/saki_touno
↓ブログ
http://sakitouno219.blog137.fc2.com/
↓ニコニコ動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/25754004

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP