見えぬ花々

投稿日:2008/10/19 17:22:27 | 文字数:177文字 | 閲覧数:226 | カテゴリ:その他

ライセンス:

曲をつけることはありません。たぶん。
純粋な詩作品を公開するのは10年ぶりくらいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

花であることを選び取った
あなたの花弁を
かいま見ることさえ
私はできない

その決心は
固く閉ざされた蕾に秘められ
花開くときには
決然とあたりの空気を破るのだ

かすれながら

その音を聞き取るとき
花はすべて
風に舞い散る

意図は秘めよ
意志は慎め
ただここにあることが
証であるならば

私もまた
閉ざされた内部に
あなたを咲かそう
見えぬ花を

まだまだ学習中。

ニコニコ動画のマイリストはこちら。源氏名「ベーコンP」で出ています:
http://www.nicovideo.jp/mylist/7709226

ついった:
http://twitter.com/diveintocloud

音雲:
https://soundcloud.com/snowkuouks/

ブログ(休止中):
http://d.hatena.ne.jp/snowkuouks/

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    年齢w

    でも、改めて読み返してみると、だいぶ渋い気はします。
    石原吉郎と吉岡実という詩人の作品に大分影響を受けたので、
    固めの言葉遣いで、凝集した表現をするのが本来の好みです。
    絢爛華麗な言葉を散らすやり方は、どうも性に合わないです。

    ポップスの作詞とはだいぶ勝手が違いますよね。
    ポップスでは舞台設定をやりますが(Shining Stars とか、いい例です)、
    この詩とかまひるのつきでは、舞台設定は後から付いてきます。

    2008/10/21 22:03:51 From  snowkuouks

  • userIcon

    ご意見・感想

    自分の作曲能力には手に余る感じですよね。
    歌曲の作曲経験がある方などにお任せしたいです、正直。

    2008/10/19 21:09:03 From  snowkuouks

  • userIcon

    ご意見・感想

    これはまた・・・
    言葉の使い方が見事ですね。
    ガクポに歌わせたらかっこいいんじゃないでしょうかね?

    2008/10/19 17:48:04 From  ウインディー

▲TOP