【鏡音レン・曲募集中】 「×××××」

投稿日:2010/03/04 22:15:16 | 文字数:445文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

伏字はいわゆるあの台詞です。
もし誰かこの歌詞に曲をつけていただけるなら、伏字の部分をレンの声をかなりノイズかけて云わせてもらいたいです。
あと最期の台詞はリンに言ってもらいたいな。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.
鏡を覗くような行為(こと)
あまりにも似ている半身
人工的な知能はそれを理解できない
僕らは散々(バラバラ)なんかじゃない

生まれたときからずっとふたりきり
世界は君と僕でできていて
誰も踏み込ませやしない

てのひらをあわせれば
溶けあってしまう
はちみつ色の髪にふれながら歌う
秘密の言葉
禁断の音

「×××××」


2.
鏡をぶっ壊したのは
気付いてしまった愚かさだよ
人道的な知能がそれを警告した
僕らは散々騙しあっていた

生まれたときからきっとふたりなら
世界さえ変えてしまうことできるって
永遠だって信じてたのに

てのひらが解けていく
冷たくなってゆく
肌の感触など所詮偽りでしかない
機械の軋み
朽ちていく声

「×××××」


3.
砕け散った破片にふれれば真実が流れだす
僕らが知るはずもないプログラム

嘘を吐くことでしあわせを手に入れたかった
どこにもあるはずないプログラム


「×××××」
「×××××」
「×××××」



「――ウソツキ」

何か新しいことをはじめたいと思い参加しました。
まだまだ未熟なわたしですがよろしくお願いします!

作曲はできないので作詞&イラストをメインにやっていく予定です。
コラボ大歓迎!
むしろコラボさせていただきたいです!!

一緒に歌を創らせて下さい♪

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP