北限のアイラ

投稿日:2015/07/20 17:45:23 | 文字数:462文字 | 閲覧数:53 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

https://creofuga.net/audios/45395

すでにある楽曲の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

オーロラ流れる空に 息が仄白くたち上る
毛皮のフードに埋まる すきとおるほどの白い頬

蒼い瞳の奥に写した記憶の影は
AH 絶えなく緋色に動く暖炉の炎

言葉選びながら 語りだす過去
視線を横へ 流しながら目を伏せる
輝き舞い上がる ダイアモンドダスト
朝までずっと ここに居てほしい そばに

犬ぞり消え去る地平 静けさが白夜を包む
悲しげな瞳の上で煌めく氷のジュエル

想い夢の中へ 引きこまれてゆくよ
AH 未来よりも今を 刹那の思い

遠くはるかなる 空の彼方まで
語り合う その笑顔は はかなげで
夢から醒めないで 蜃気楼のよう
今夜はずっと ここに居てほしい そばに

蒼い瞳の奥に写した記憶の影は
AH 絶えなく緋色に動く暖炉の炎

言葉選びながら 語りだす過去
視線を横へ 流しながら目を伏せる
輝き舞い上がる ダイアモンドダスト
朝までずっと ここに居てほしい そばに

遠くはるかなる 空の彼方まで
語り合う その笑顔は はかなげで
夢から醒めないで 蜃気楼のよう
今夜はずっと ここに居てほしい そばに

作曲をします(必要があれば作詞も)。唄はUTAUのキャラ音源に歌わせます。リアルに歌わせることには自信があります(^_^;)
使用音源:波音リツ、欲音ルコ、白鐘ヒヨリ、あけこ等

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP