ときめき

投稿日:2013/03/10 00:29:34 | 文字数:473文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

_akila.さんの曲に提供させて頂いております。

春風にさらわれて。春風にさそわれて。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そっと広がってく
眩しい光 弾む足どり
向こう側の道に
予想してないことの 予感がするよ
だから

路地裏を駆けて
探検をするように
無機質な街
近未来の魔法

la la like a charming girl
届くかな
いつも見ている 高い塔のその先に
like a shining boy
開くかな
いつかの鍵 ときめきの


寂しくなるときは
懐かしい音に ”だれか”の気持ち
なくした夢思い
あったかい風から 追いかけてみようか

路地裏を抜けて
探検を終えたなら
無機質な日々
確かめたい自分

la la like a charming girl
届くかな
いつも見ている 高い塔のその先に
like a shining boy
開くかな
いつかの鍵 ときめきの


ちいさい星を
数えてみたよ だけど
どこにもいない
いつまでも分からない
明日の私
進んでいく僕

la la like a charming girl
掴めるよ
憧れていた 高い壁のその先を
like a shining boy
きっと開く
扉の鍵 ときめきの

歌詞なんかをごりごりと。
ニコニコ動画マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/10728849

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • tokimeki

    by あんだーばーあきら。さん

▲TOP