飛べない鳥と逆さま未来

投稿日:2015/05/03 16:54:16 | 文字数:426文字 | 閲覧数:207 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

飛べない鳥と逆さま未来 歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

空へと飛んでゆく鳥を見た
自由に羽ばたく鳥を見た
四角い檻に 入れられた私には
窓から見える世界が ただ素敵に見えた

流れゆく水の音 反射する草の色
また一つ空が広がる

もしも私が 翼を持てたのなら
力強く踏み切って 飛び立つんだ
あの頃に 見れなかった景色を
空高くで眺めたい なんて思った

信号待ちのないあの空は
障害のないあの空は
どれだけ広く 輝いていたのだろう
散らばったピースでは 覗けない全体像

漆黒を照らす月 鮮やかな流れ星
もう一つ空を作った

もしも私が 翼を持てたのなら
力強く踏み切って 飛び立つんだ
天の川 綺麗な夜の空に
書いた私の願いは 叶うのかな

あの日 夕暮れに染まる羽
か細い 足で逃げ隠れてた
当たり前に飛んでいた あの深海(そら)に
もう一度 溺れさせて

もしも私が 翼を持てたのなら
力強く踏み切って 飛び立つんだ
檻の外 隙間を抜け出したら
地と空は向きを変えた
翼のない鳥は今 空高く飛び立った

しるむと申します♪
主に音楽作成とかお絵かきとかしてます。gdgdです><
よろしくお願いしまーす♪

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP