ミクロコスモス

投稿日:2010/12/24 22:01:49 | 文字数:379文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ほら 光の渦をくぐって

空も見下ろせる遥かな高度

胸が高鳴る不思議なリズム

いつの間にか忘れてしまってた諸々

子供のころ夢に見てた幾千もの幻

宝箱にしまっていたままの夢 飛び出す

夜空に散りばめられた星屑

見たこともない風景 ミクロコスモス

明日の道を探し ただひとり

佇む銀河のほとり

宇宙の裏にしまってあるはずの地図に

手を伸ばした



今光は風すり抜けて

次の場面へと導く軌道上

鳥が翼畳むように着陸する惑星

太陽風いつもより強いような気がする

それでも光の旅は続くよ

夢の中はいつだって無重力だよ

流星 遥か彼方でキラキラ

願い事が叶うかは分からないけど

信じて足を踏み出せば

いいんだよね…?


サヨナラ 長い道に迷ったら

またここに戻ってきて

忘れないでね!

胸いっぱいの星空を 見つめていて

三陸産の変な生き物。
うたをつくるのが好き。
初音ミクさん、鏡音リンちゃん、鏡音レンくん、GUMIさんを使用。
twitter : http://twitter.com/thekerorist
ニコニコ:http://www.nicovideo.jp/user/4181905

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP