ミテヨホメテヨ

投稿日:2021/09/25 21:16:57 | 文字数:874文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

私も褒められて伸びる派ですw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねぇ想像してみて?

例えば一面の氷の上鉛筆1本だけ立てて
その上に片足で20年居なさいって命令
滑ってもアウトだし転んでもアウトだよ
それくらい私今不安なの分かってくれる?

例えば下が靄って見えないくらいの高さで
1秒につき1ミリ細くなるロープ渡されて
バンジージャンプが急に始められたら
それくらい私今余裕無いの分かってくれる?

例えば大した装備も渡されないままで
頂上が見えない高さの高山上れって
しかも1秒ごとに100メートル先延ばし
それくらい私今絶望的なの分かってくれる?

なにもかも恵まれてるから幸せだねって
ウンありがとうそれは良いんだイヤでもね
それはそれとして置いといてさやっぱそこは
それなりに窮地ってものがあると思うんだ


ねぇ考えたことある?

例えば崖っぷちの狭い通路を1000メートル
1秒につき1センチ狭くなりますってルール
迫ってくる壁と崖下に挟まれ全力疾走だよ
それくらい私今あとが無いの分かってくれる?

例えば目覚めたら猛獣の隣にパズルがあって
10分ごとにパズルはリセットされちゃって
1分ごとに猛獣のお腹がどんどん空いていく
それくらい私今冷静保てないの分かってくれる?

例えば誰もいない夜の学校にひとりでいて
どんな物音にも走っちゃいけない歩くだけ
声を出しても止まっても最初に戻されてしまう
それくらい私今緊張ヤバイの分かってくれる?

いつも大丈夫だから上手くいくでしょって
ウンそうしたいよそれは良いんだイヤでもさ
そこはそことして棚に上げてさやっぱこれは
それなりにピンチってものがあると思うんだ


笑ってたってはしゃいでたって結局さ
ヤバイのには変わらないんだよって事で
そんなの知らないって言ったらそうだけど
大変なのは大変で頑張ってるの知って欲しい

全部言い訳になっちゃうのもカッコ悪いけど
あらかじめ弱音吐いとくとかちょっとダサいけど
全力で突っ走る前の緊張感くらい良いじゃんね
目の前のスタートライン逃げない姿勢褒めてって


もう本当にたまにで良いからお願い褒めてって

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP