夏クジラの涙【曲:Masaomiさん】

投稿日:2018/07/31 20:01:40 | 文字数:538文字 | 閲覧数:382 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

マサオミさんに使っていただきました!
ありがとうございます♪

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

忘れられた青い 空の彼方で泣いていた夏くじら
泳ぎ方も忘れ 月夜にそっと涙を落としたの

見上げていた その淡い睫毛へと
ぽつり落ちた滴
ひとつ掬って 瞬いた

白い半袖が揺れた
月夜に紛れ 浮かぶくじら
大丈夫 一緒に探そう
まだこの季節は 始まりさ
駆け出して伸ばした 月の下
ぼくは ここにいるから

帰る場所なら 教えてあげる
そこから先は君次第


朝焼けが空の端 染め始めたら
少し 急ごうかな

夜が明けるまで 傍に付いてると
笑えば ふと浮いて
泳ぎ方を思い出した

白い半袖が揺れて
月夜を泳ぐ 夏色くじら
大丈夫 もう ひとりでも
青く透き通る場所目指し
駆け出し辿り着く 空の下
ぼくは ここにいるから

帰る場所なら 教えてあげる
(Place to go I will teach you)
そこから先は君次第


白い半袖が揺れた
明け行く空に泳ぐくじら
涙色 消えた瞳
またこの季節が始まるよ
立ち止まり 伸ばした またいつか
帰る場所 迷ったら
いつでもここに ぼくはいるよ
大丈夫 一緒に居るから
怖がることはないんだ
過ぎ行く季節に迷っても
ここから導くよ 月の下
ぼくは ここにいるから

帰る場所なら 教えてあげる
そこから先は君次第

作詞依頼受付てます♪が、作業は少しのろいです。

アイコンイラストはkyuさま(http://piapro.jp/kyu_9)に描いていただきました♪

タグ「作曲募集」:曲つけていただけたら嬉しいです。
  「落選作」:応募作の落選したもの。リサイクル歓迎♪


画像はこちらにも置いています。
http://commons.nicovideo.jp/user/1786220


2013.2.22 始めました
2013.6.22 自分の語彙の少なさと発想の貧困さにやや落ち込み気味
2013.8.22 半年間、色々な出会いに感謝です。まだまだ頑張りたいと思っています
2014.2.22 1年!!コラボさせていただいた方々、これから出会う方々。語彙が少ないなりに頑張っていますので、よろしくお願いします
2014.5.13 名前を和泉→和泉沙羅へ
2015.2.22 2年!!沢山の出会いに感謝!
2016.2.22 3年!!素敵なコラボの数々ありがとうございます!
2017.2.22 4年!!充実した1年をありがとうございました!
2018.2.22 5年!!楽しい1年でした!これからも宜しくお願いします♪
2019.2.22 6年!!皆さんのお陰で続いてます♪多謝!
2020.2.22 7年!!まだ頑張れそうです♪皆さんに感謝!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP