ねこじゃらし

投稿日:2021/11/21 16:49:00 | 文字数:360文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねこじゃらしは苦手だったな
「毛虫だよ」って 泣かされたっけ

いつも君についていった
たまにいじわるな君に
急ぎ足で 

夕方5時のメロディが
今でも少しだけ嫌い
「また明日ね」って
いつも ちょっと君は手を振った

もう たどり着けない小道
懐かしいチョコレートの香り

遠い所に行くって
君には言いたくなかったよ
そう 最後まで

夕方5時のメロディが
二人をずっと引き離す
「また明日」って言いかけて
二人の時間は止まる

懐かしい顔の中 見つけ出そう
あの頃みたいに笑えるかな?

ずっと好きでいられたよ
ずっとずっと好きだったよ
追いかけた君の背中
見失わないから

夕方5時のメロディが
遠くに聞こえた気がした
「また明日ね」って
君に まだ言わせたくはないな

憶えてるよ ねこじゃらしと
遠い遠い夏の日

よろしくお願いします。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ねこじゃらし

    by 青木 宇偉さん

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP