ココロソマル

投稿日:2022/12/02 00:16:35 | 文字数:502文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

ボカロオリジナル曲「ココロソマル」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ふと思いを巡らせ
懐かしさに触れては
今の僕らを あの頃と比べてみるけれど

気が付けばみんな同じ
時代の波に流されながら
生きている それでも前に進んでいるんだ

期待と懐かしさ いつも背中合わせ
君と過ごす日々も 輝きますように

優しさの中に 今も強く温かく光り続ける
君が僕にくれたもの 全部残っている
黄昏た空は いつものように僕らを照らし出すけれど
振り返ればいつものように
ときめいた 心が染まってゆく

時の流れの速さに
驚く暇もなく 続いてゆく
そしてまた この道の上に立っているんだ

不安や悲しみは 追い越せないけれど
それでも僕ら 歩いて行こう

寒空の中に 今もずっと温もりを感じているよ
君が僕にくれるもの 壊さないように
明かりがない時 いつも僕を強く支えてくれたよね
隣を見れば君がいて
ときめいた 心が染められて

違う歩幅合わせ 進んで行きたいな
まだゴールも轍もない 長い道だけれど

優しさの中に 今も強く温かく光り続ける
君が僕にくれたもの 全部残っている
黄昏た空は いつものように僕らを照らし出すけれど
振り返ればいつものように
ときめいた 心が染まってゆく

ボカロPです。主に初音ミクさんが歌う曲を作っています。
素敵な曲をお届けできるように頑張ります。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ココロソマル / feat.初音ミク

    by Shiroponさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP