Mirage

投稿日:2019/04/18 12:50:39 | 文字数:409文字 | 閲覧数:179 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

日課です!
とりあえず夏歌!

よろしくお願いします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
やけに沁みる朝焼けに
透過して雑音(ノイズ)を消して
見えない涙がひとつふたつ
アスファルト染めた

A
防波堤でキスをした
過ぎ去った合図残して
会えない時間がひとつふたつ
僕達を変えた Ah

B
それは果てしなく曖昧で 不確かなもので
永遠にはほど遠い ひと夏の歌

S
遠く光る 赤く青く染み込んで
ボクの胸に今、熱く響いて問いかける

ドの音でボクは振り返る
ソの音でキミが笑う
ふたりのあいだに咲いた火花
靄(もや)吐くように
隠して ミラージュ

A
心騒ぐ夕立に
どうかしてるプラグを繋ぐ
窓揺らす心音ひとつふたつ
曇り空を染めた Ah

B
それはあまりにも尚早で 未完成だから
永遠にはほど遠い ひと夏の歌

S
遠く光る 赤く青く染み込んで
ボクの胸に今、熱を響かせる

どの音でボクは振り返る
その音でキミが笑う
ふたりのあいだに咲いた火花 
靄(もや)吐くように 
隠して ミラージュ

はじめまして!Unionと申します。
しばらくの間、新規の方とのコラボはお断りさせていただきます。

初めてじゃない方は、御相談ください(o^^o)
よろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Mirage 【鏡音リン&レン】 歌詞:Unionさん

    by syuさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP