SKEWED GIRL

投稿日:2011/06/10 21:47:18 | 文字数:399文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

要するに極度のツンデレです←

この詞の主点からしたら
もう、相手のことを心底愛してるんですが…
それに上手く答えられないのが相手であって、
簡単に言ってしまえば相手の極度なツンデレに
悩む男心を洒落た感じで書いたという
なんとも自己満な詞(笑)

これは書いててボカロ曲化したいと思った詞です^^
ぜひKAITOやらがくっぽいどあたりに…←

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


望まれた その鮮やかな華は
色づくことなく離れてった
愛した証拠 感じた欲望
誰か止めてよ ぶっ壊れる寸前で


俺のどこが不満なわけ?

お前が向ける 俺への愛は
腐って解けて歪んでる
その嫌がる素振りは謎だらけ
一体 俺に何の非があるんだ


いい加減にしないと


ありのまま 受け止めて欲しい
俺の愛は消えてくよ?
察する視線 歪んだ愛情
誰か止めてよ 意識が途切れる寸前で


月が照らして お前の気持ちが見え隠れ


俺のこと好きなんだろ?

お前が向ける 俺への愛は
純粋に残酷に狂ってる
その嫌がる素振りは謎だらけ
一体 俺に何の非があるんだ


いい加減にしてくれ


俺はお前のこと こんなにも愛してるのに
お前は俺のこと どう感じてるんだ
好きなのか 嫌いなのか はっきりしろよ

華奢な肩を抱いたとき
全てを思い知った
歪んだ愛も 狂った欲望も

お前だから受け止められる

作詞を中心に活動している紫烏(Shiu)と申します。
ボカロの作詞をさせていただきたいと思ってます。
サイトでも自作の詞をUPしているので
立ち寄ってくだされば幸いです。
http://memorys0313.koiwazurai.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP