廊下の窓

投稿日:2013/05/02 22:13:12 | 文字数:491文字 | 閲覧数:36 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

イントロ
Em7(#5) Am7
Em7(#5) Am7
Em7(#5) Am7
Em7(#5) Am7 G

1
C G Am
F G C
C G Am
F G C

Em Am Dm7 G
Dm7 C F Fm G

Em7-#5 Am7
F G C G F
G Gsus4 G
Em7-#5 Am7
F G C G F
G

Em7(#5) Am7
Em7(#5) Am7 G

2.
C G Am
F G C
C G Am
F G C

Em Am Dm7 G
Dm7 C F Fm G

Em7-#5 Am7
F G C G F
G Gsus4 G
Em7-#5 Am7
F G C G F
G

間奏
Em7-#5 G Am7 G Dm7
F Am F G

堕ちた~色々生きてる
Em7-#5 Am7
F G ×3
Em7-#5 Am7
F G

夢中で見てきた~いつまでも
Em7-#5 Am7
F G C G F
G F G

ラストサビ
Em7-#5 Am7
F G C G F
G F G

Em7(#5) Am7
Em7(#5) Am7
Em7(#5) Am7 ........

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.縦に瓦を積み上げ 波模様に青くした
廊下の窓の光のせいで ちょっと自慢になった

見た目では見えないと 本当を隠して
サインも書かないで 伝えたいコトだけ

色々見てきた世界でラララ夢が落ちた
それぞれで書き表した
紙飛行機を飛ばしあったラララララ~窓から窓へ
この世界はまだ温かいな

2.白い布団を積み上げて 思いっきり飛び込んだ
廊下の窓の光のせいで ちょっと温かいような

反らした背中合わせ 夢を語り合った
自分に非は無いさ 詰めの甘い僕だけど

色々見てきた世界中でラララ笑顔を拾えば
言葉なんていらない
紙飛行機を飛ばしあった恋も生活も金も
この世界はまだ温かいんだな

堕ちた翅も彷徨って
落書きさえも消えないで
色々見てきた世界中で
はじめは一つだった世界で
色々生きてる

夢中で見てきた世界中でラララ夢を与えれば
自由なんていらない
紙飛行機を飛ばしあった人それぞれの思いを乗せて
この世界で今もいつまでも

紙飛行機のたどり着いた場所で花が咲くといいな
本当にいいな
最初は一つの小さい窓 そして、窓から窓へ
小さくたって繋げていける
そんな自信を持った

だいぶ前に買ったミクちゃんを活用してなかったので、少しずつ作品投稿していければと思います。社会人一年目です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP