うらのうしろの

投稿日:2019/07/11 22:49:59 | 文字数:633文字 | 閲覧数:15 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

三番街から五番街へ 飛び立つ前に君に挨拶を
何万回でも遊んでるよ いつまで経てば気が済むの
破綻している言葉のパズル 破り捨てたら忘れられるかな
散々迷って出した答え 間違いなんだ気をつけて

ふわふわ揺れているのは 魂抜けた風船
赤くて泣いているから 壊してあげる

約束だよ

裏の裏までなめつくしたい ね
裏切られたまま朝日を浴びる
裏の裏庭取り残されて ね
上手くいかなくて下を向いてる ああ

どうにもこうにも動けなくて 氷のように冷たい掌
同窓会はいつもガラガラ 呼ばれてなくて安心さ
逃げ出すように走り出したら 雨粒刺さり千切れる思い出
運動会は嫌いなんだよ 拍手の音がうるさくて

くらくら世界傾き まともに立てやしないよ
振り子は止まらないから 早く見つけて

後ろの後ろ辿り着きたい ね
うんざりしたまま息はできない
後ろ歌声塗りつぶしたい ね
浮かばれないまま眠り続ける ああ

手を叩いても誰も見てない 花火のように美しくはない
フランス製の鍵は開かない いつか見た夢さようなら
君と見た夢思い出せ

裏の裏までなめつくしたい ね
裏切られたまま朝日を浴びる
裏の裏庭取り残されて ね
上手くいかなくて下を向いてる ああ

後ろの後ろ辿り着きたい ね
うんざりしたまま息はできない
後ろ歌声塗りつぶしたい ね
浮かばれないまま眠り続ける ああ

歌を歌うからこっちを向いて

裏の裏まで
なめつくしたい
後ろの後ろ
辿り着きたい

裏の後ろの

自作のボーカロイド曲と歌詞をアップしています。
ご使用の際は事後でも良いので一報いただければと思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP