融ける時間

投稿日:2022/07/03 09:39:05 | 文字数:562文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

融ける時間  
 ダリとダリの作品のイメージから曲にしてみました。子供時代のトラウマというのかPTSDというのか、大人になっても時々心の深いところから表に出てきて良くも悪くも、その人の人生に影響与えるもののようです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

融ける時間   

空へ伸ばす 手のひらへと
時のページは 蝶のように
舞いおりる
ぼんやりした 空の光
心の奥に沈む
過去の 記憶のゆらぎ

夏街に 漂う影 
君は 満たされず
結晶した 思いはいま
昇華して 透明な空へ

時の河を 下ってゆく
いま君は 未来へと思いむける
過去は 消えてゆく
複雑な影と ゆらめく空に
街は 時を止め 
遥かに霞んだ道は 遠く無限
微笑んで 
霞んだ 水の景色
流れ下る 昼の迷路

気づかないまま 失くしたものは
風の吹くまま 過去へと消える 
幼い君 夏は過ぎて 
静かな青
波の向こうに 隠れ消える

静謐 白い鳥は
融けこむ 青


空に響く 天の時は
心の中に 影の種を
まき散らす
丘を下る 雨の光
濡れた 皮質の上に
影は 静かに伸びる

束の間の 夢のしずく
君は 鳥のよう
夏は過ぎ 木々は茂り
眼下に 永遠の世界

時の河を 下ってゆく
空に 羽ばたく鳥の心のまま
今日は 明日へと
迷路の中へと 道に迷い 
海は 流れ込む
複雑な影と 波立つ胸に
過去は 囁いて 
ゆらめく 過去の意識 
語りかける 絵筆の跡

確信のまま 残したものは
未来へ続く 光の通路
幼い君 過去の姿 
静かな青
海の向こうに 遠く消える

永遠 白い鳥は
見えない 青

絵をやっている人が「絵は理解しなくていいから感じて下さい」と言っていたので、曲作りもアマチュアなりに感じるままに出来たら良いかと思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP