街娘(まちむすめ)と王女

投稿者: usericon田舎 蛙さん

投稿日:2020/11/16 18:46:14 | 文字数:862文字 | 閲覧数:36 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自作の作詞です。
ある国の街娘と王女が出会い、瓜二つであることを利用して立場を入れ替える物語。そこで二人は異なる立場だから知れたことを学び、その新たな立場で幸せを得るシーンを表現しました。もし良ければ感想下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.血の繋がり何もないのに
あなたと私は瓜二つ
けれども境遇それだけは
鏡写しじゃない不思議ね
(ここまでAメロ)
互いの生きてる今を
抱えてるもの変えたくて
着ている衣服入れ替える
私がドレスで あなたは質素なワンピース
二人の全てが入れ替わる
(ここまでBメロ)
新たな暮らし始めた二人
互いのこれまで 全て引き継いで
周囲の誰もが 気づかぬイタズラ
二人の人生(みち)に
何をもたらすか
(ここまでサビ)
2.街の娘になった王女は
毎日働く仕立て屋で
始めは出来なかったミシンも
今では手足と同じに
(ここまでAメロ)
街娘(あのこ)に関わる人が
働く意味を教えたわ
生きてくためと人のため
私の仕事が 誰かの暮らしの喜びに
私に芽生えた生きる意義
(ここまでBメロ)
これからの日々私は生きる
名前も残らぬ 街娘(まちむすめ)として
小さな幸福 皆(みんな)に手渡す
満ち足りた日々
街娘(わたし)の幸せ
(ここまでサビ)
3.王女になった街の娘は
お城で務める政(まつりごと)
臣下と力を共にして
この国より良く導く
(ここまでAメロ)
王女(あなた)が置かれた立場
受け取ってから知ったもの
人の上に立つその重さ
私の役目は この国の民を守ること
国を豊かに育てること
(ここまでBメロ)
これからの日々私は生きる
この国に尽くす 王女として
人々のために 政治を行う
忙しき日々
王女(わたし)の幸せ
(ここまでサビ)
違う立場で二人は生きる
それぞれの人生(みち)を 強く歩んでく
イタズラが呼んだ 大きな転換
知っているのは
街娘(わたし)と王女(わたし)だけ
(ここまでサビ)

見ていただきありがとうございます。
「Horizon symphonia」(らいふぉにあ)
の管理者、しぃです。

(コラボ名はYouTubeチャンネル名)


このコラボでは「自分だけじゃ曲を作れない」
「作詞、作曲しかできない」
など思っている方が当コラボで仲間を見つけてニコ動にアップするまでを目的としていくコラボです。役職が被ってても大歓迎です!

ピアプロにはたくさんの素晴らしい作品があるのにアップされていないものがたくさんありましたので、みなさんで集まってたくさんアップしていきたいです!

募集の条件は特にありません
なにも投稿したことがない方でも、
「投稿したいと思ってる」だけの気持ちがあれば参加してください!

リアル優先する場合は「連絡用」の掲示板に一言だけ「リアル優先します」など書き込んでいただければ大丈夫です。抜ける場合も書き込んでください。

初めてのコラボ発足なので至らない点もありますが、全員で楽しんで、意見を出し合ったりして、たくさんの作品を完成させていけたらと思っていますので参加お願いします!


たくさんのメンバーが協力して作品を作り上げています!!
積極的な活動をお待ちしています♪
※成果物や掲示板をご覧ください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP