青色おひとつ、いかがですか【現パロカイメイ】

投稿日:2012/11/05 16:48:55 | 文字数:1,686文字 | 閲覧数:180 | カテゴリ:小説

ライセンス:

めー誕おめでとう!めーちゃん愛してる!!こんなちっぽけな小説でごめんね!■めー誕当日、家でいちゃつく年差カイメイを書きたかったんです。結局gdgdな内容になってしまいましたが……でも愛は目一杯に詰め込みました!愛してるよめーちゃん!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 リビングの机の上に大量のプレゼントが積み重ねられている。
 目の前の幼馴染が小さな溜め息をついた。私もつられて溜め息をついてしまう。
「……これ、どうするの?」
「知らないよ、めーちゃんが貰ってきた物でしょ」
 不機嫌そうな声で、そっけない言葉が帰ってくる。気持ちは分からないでもないけどねえ。
「ご近所さんと友達、あと何か知らない後輩とか……」
「めーちゃんってセールスマンとか断れないタイプ?」
「……うん」
「そっか」
 好意自体は嬉しいのだけれど、ここまで来ると少し引いてしまう。幼馴染兼恋人のそいつも色々参っているようで、今日はかなり辟易していた。
「ちょっとココアでも入れるから」
「ん」
 ソファを立って、キッチンへと足を向ける。温かい物を飲めば多少は頭も整理も出来るだろう。お揃いのマグカップ二つにココアを入れてリビングへ。難しい顔をして座っている彼に一つ勧め、私はその隣に座った。
「モテるよねえ、めーちゃんって」
「まあね」
 呆れたように笑う彼の横で、軽く背伸びをする。そういうこいつもかなりの美形なので、色んな方面の人に好意を持たれてる……らしい。学年が下だとあまり交流が無いからよく分からない。
「あ、でも安心しなさいよ?私はカイト以外好きになるつもり無いから」
「そう」
「ちょ、もっと反応しなさいよ。彼女が珍しくデレてんのよ?」
「そういうわざとらしいのはいらないです。俺はめーちゃんが照れつつも好きとか言ってくれるのが好きなんです」
「……好きよ、カイト」
「わお」
 淡々と言葉を返すその顔は相変わらず無愛想だ。手を伸ばして頬を引っ張ってみても、それは変わらない。
「痛い、めーちゃん痛いって」
「んー、もうちょい笑ったらもっとモテると思うんだけど」
「いや俺はモテたいとか思ってないし」
 腕を掴まれて無理矢理引っぺがされる。彼氏がモテて悪い気になったりなんかしないのに。カイトの馬鹿。
「てかめーちゃんはこんなにプレゼント貰って嬉しいの?」
「嬉しいっちゃあ嬉しいけど」
 カイトに体重を預け、続ける。
「やっぱ好きな人のプレゼントの方が嬉しいわよ」
「……あー」
 大きな手が頭に乗っかって髪を乱してきた。もし私が犬だったら尻尾をぶんぶん振っているところだろう。実際に尻尾なんか無いけど。
「ねーねープレゼントー」
 言葉と共に胸を彼の腕に押し付けた。こういうのに弱いことくらい知ってるんだから。
「めーちゃん、やめ」
「プレゼントくれなきゃやめません」
 やっぱりこいつの焦ってる顔は面白い。この顔を引き出せるのは私くらいしかいないんだ、と思うとすごく嬉しくなる。無論腕を引き寄せる手にも力が入る。
「あのさ、物品じゃなくてもいい?」
「何で?」
「……普通に物あげたら絶対誰かと被るでしょ」
 言いながら、机の上にあるプレゼントへ視線が向けられた。まあアクセサリー類とかお菓子とか、多少被るのは仕方ないと思うけど。
「だからその、誕生日当日まで決められなかったといいますか」
「ふーん」
 さいですか。期待してた自分が少し馬鹿らしい。
 ひどく不機嫌そうになった声色と顔で何かを察したのか、カイトは慌てて言葉を付け足した。
「今度の休日、めーちゃんの言うことなんでも聞くから」
「ほんと?」
「本当」
 腕の拘束を緩めて、青の瞳をじっと見上げた。吸い込まれそうなこの色彩に嘘があるとは思えない。
「いいわよ。それで許してあげる」
 カイトが安堵したように小さく息を漏らした。
「だけど」
 続ける。
「今日が終わるまで、カイトを好きにさせてね」
「え?」
 戸惑うような声を漏らす唇を無理矢理塞いだ。お互いの体を引き寄せて、ソファに倒れこむ。
 誕生日なんだから許してよ、と笑うと仕方ないなといつもの笑顔が返ってきた。触れ合う肌の温度が心地いい。
「そういえば肝心の一言忘れてた」
「なーに?」
「誕生日おめでとう、めーちゃん」
「ありがと、カイト」
 耳に馴染んだ声を頭の中で反響させながら、私は彼の青色だけを視界に映した。

好き勝手やってる液体です

【投稿している歌詞について】
色々とご自由にどうぞ! お歌もなんでも待ってます。一部の改変などもOKです。うp主も諸々初心者ゆえ、何かあればご連絡くださると嬉しいです。

年長組とかその性転換亜種とかが好きな人。
pixiv→ http://www.pixiv.net/member.php?id=1949420
twitter→ https://twitter.com/soramizu_
ニコニコ→http://www.nicovideo.jp/user/39637227

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP