夕顔_歌詞

投稿日:2019/06/16 23:55:40 | 文字数:277文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねぇ聞いてるの?
もう僕ら帰らないと

君の髪が揺れて靡いた
あの日のことまだ聞けなくて

夏の夕焼けに染まった君の顔が
酷く憂いてそれでいて綺麗だった
何も言わずに滲んで落ちた涙が
なんだかさ離れなくて胸を焦がしてる

ねぇどうしたの?
そんなことさえ言えない

あぁ

ねぇ何で泣いてたの?

ねぇ

曖昧な今日のままでいられたらなぁ
そんなことばかりを考えてしまうよ
あの日あの時あの場所で言えてたのなら
もう、遅いか

夏の夕焼けに染まった君の顔が
酷く憂いてそれでいて綺麗だった
何も言わずに滲んで落ちた涙が
なんだかさ離れなくて胸を焦がしてる

なきです
よろしくお願いします
【twitter】https://twitter.com/naki1234567
【niconico】http://www.nicovideo.jp/mylist/44968016
【youtube】https://www.youtube.com/channel/UCfD6iaXIGbQNTds8_R6IFow
【pixiv】https://www.pixiv.net/member.php?id=16788790
【mail】naki12345678@yahoo.co.jp

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP