目が合うだけで…

投稿日:2010/06/30 16:34:16 | 文字数:560文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

デュエット形式になってるつもりです。

( )この中が普通に歌う女パート
《 》この中が男パートと一緒に歌う女パート
何もないところが男パートです。

一緒に歌うようになってるところでは
基本的には上段にあるパートがリードボーカルになってます。


わかりにくいですね、すみません。
デュエット投稿するんじゃなかった…orz

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君と出会えたことは
今までにも、これからもない奇跡。
思い返せば、ココロが弾む。

(今、この場所、
貴方の居るこの空間。
出会えてなければ―
思うだけでココロが痛い。)

君と目が合う、それだけで
《貴方と目が合う、それだけで》
幸せと思える光になった。  
《幸せと思えることに気づいた。》

君と出会えた奇跡を
もう一度。
君に貰った奇跡を
もう一度。

君に伝えに行こう。


(貴方と出会ったこと
遠い昔、近い未来 ありえない。
奇跡と信じ、揺れる気持ち。)

今、この場所、
君が居ない空間に
一人残されるなら―
想像だけで壊れる気持ち。

(貴方と目が合う、それだけで)
君と目が合う、それだけで
(幸せを掴む術 手に入れられた。)
幸せ手に入れる力となった。

(貴方と出会えた奇跡を
もう一度。
貴方に貰った奇跡を
もう一度。

貴方へ伝えに行くの。)


いつまでも続いてくこの気持ちに
(終止符を打つ心算は無いけれど)
君の幸せ願うなら
《貴方が幸せになるのなら》

愛するよ
《愛してるの》


君と出会えた奇跡を
《貴方と出会えた奇跡を》
君に貰った奇跡を
《貴方に貰った奇跡を》
君に伝えに行こう。
《貴方へ伝えに行くの。》


もう一度、
《もう一度、》
もう一度…。
《もう一度…。》

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP