feather

投稿日:2021/03/31 23:41:17 | 文字数:326文字 | 閲覧数:1,267 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

featherの歌詞です。
あと2週間早く取り掛かっていたらちょうど初音ミク関係の公募たくさんあったから何か出してみようか、などと調子のいいことを考えてましたが就活の準備もありあえなく…。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

泣いていた 空の向こう
隠してた 傷の跡
水色に 溶ける記憶 乾く合図聞こえた

魔法なんてさ 信じてないけど
君が見せた煌めき追いかけてた
夢とか希望とか綺麗じゃないけどさ
ずっと探した光を掴ませて

未来へと繋げさせて

音と光満ちてく青空 僕が雲を払ってあげるから
ぼろぼろだって生きてるだけで いいんだよ君は

雨が降ったら 傘になってあげる
風が吹いたら 後ろにおいで
夜明けが怖いのなら 手を繋いで寝よう
明日もずっと歌えるように

晴れた空に響く君の声と はにかんだ顔を赤く染める夕日
守り続けるよ 別れの時まで 離れないから

例え世界が君を忘れようとしても 君が僕を忘れたとしても
歌と輝きを世界に送った 思い出は残るから

愛してる

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • feather

    by Runeさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP