〔歌詞〕黒塗りの傘〔オリジナル〕

投稿日:2018/09/06 08:33:35 | 文字数:357文字 | 閲覧数:168 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

黒塗りの傘の歌詞です。
ようやく出来ました。って感じです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

週末の起抜け、読切り。
「最悪の」「不慮の」事故に
また救われたよ。
彼らの業が、戒めが、宗教たらしめる。
どうせまた、横切っていく。

知らない顔して守られ
傷付けてまた守られていく
畜生にも守られ
生活に脅かされて、、、

そう言えば「良い」と思うんだろう。
小さな蟲の羽音に結べばいいんだろう。
彼らの業が、戒めが、宗教たらしめる。
どうせ、また忘れてる。

ほら剥がれてきてる。
粉を吸い込んでいる。
海はいいな。鳥はいいな。
成れるなら生りたかった。
「当たり前」に成りたかった。
「当たり前」を塗りたくって、

あなたのことまた汚して、
汚れたあなた、守られていく
あなたはまたこわして、
守られてこわされていく
あなたはまたこわして、
守られてこわされていく
生活にも守られ、
生活に脅かされて、、、

滲音かこいちゃんメインで
UTAUオリジナル(曲、歌詞)作ろうとしてます。

ツイッター(@sjshuji)
アイコンは、あかざてり(http://piapro.jp/akazateri)さんに描いてもらいました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 無断使用禁止

    by Movoriさん

  • 【滲音かこい】黒塗りの傘【UTAUオリジナル】

    by 四月十六日さん

▲TOP