アマレット

投稿日:2021/07/04 09:40:15 | 文字数:761文字 | 閲覧数:6 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

埃にまみれた真夜中の間接灯が映す己の影
記憶の中ぼやけた君によるjack 自己憐憫 酩酊の果て
飴玉めいた世界より
苦い位が丁度いいんでしょう?

like a Virgin さぁ降ろうrain
さんざめく雑踏にbye-bye 露呈した 透明なA to Z
なんていうかおかしな状態だ 俯瞰して見る不可視の正体が
僕だろうと君だろうと変わりはしない事態だな

give me love 意味無い? 意味はないけど

埃にまみれた白昼夢の間接灯が隠す己の影
記憶の中ぼやけた君によるjack 自己憐憫 酩酊の果て

僕の中で流れた涙 君に見せたくて丁度降った
雨に うたれて  なんだか可笑しいよ

ねぇ 泣いてんの? 笑ってんの? 僕自身さえもう分かんないよ
君の考えはどうなってんの? 今透かして見せてよ
金輪際出会えないような
君に見せたいあの奇跡を 夢の続きを
つなぎとめたい物の正体を
微睡みの中で 見つけた筈なのに

無意識の内何か探すために 持ってるもの 失くしてさ 
あの夕景 残像 秋の 冬の 僕の 心象 さえ投げ捨てて 
馬鹿みたいだね
  
ねぇ 泣いたって 笑ったって 僕自身さえ分からなくたって
君の考えがどうなったって 何も変わらないよ 

あぁ いつか君が咲いていたのが 焼き付いていたつもりになって
「もう消えるのか」なんて 何故だか涙が欲しくなったんだ
殺して どうだっていいからさ
教えて 際限無いdilemma
答えて 感情はあのまま? もう 忘れない様に 

微睡みの中で 見つけた筈なのに
その手を放したのは 本当に僕ですか?

埃にまみれたい真夜中は間接灯で照らせ君の影
記憶の中ぼやけた僕によるjack 自己憐憫 あぁもう夜明け?
飴玉めいた世界より
苦い位が丁度いいから

saikaです。よろしくお願いします。
ジャンル問わず、赴くまま作ってます。

とっつきにくい曲が多いですが、聴いてあげてください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】アマレット

    by saikaさん

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP