二人思議

投稿日:2011/08/12 20:44:58 | 文字数:343文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

人との違いが怖かったんだ。





前バージョンに読みがあります。

またもやぐっさん思考で作ってみたものです。
構成は、A-B-S-A-B-S-C-S です。

詞先で申し訳ないのですが、
何方か作曲して下さる方を募集しています。
良ければでいいので、宜しくお願い致します<●>

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


落差加減もいい具合
愛し方はもう無いし。
氷水は温水へと
けど話し方ももう知らない。

叫び頃だと誰かが云うから
君には背を向けて呟いた。

四角張っても疲れるだけで
片意地張って半端に笑う
同じ世界にいるはずなのに
何がどうして違うかな。


連鎖交鎖は契れてた
愛し方も見つかって。
圧力は手を緩めた
けど離し方すら分かんない。

叫び頃だと誰かが云うから
君へ身体を向けて叫んだ。

踏み切り台さえもないままに
意固地になって半端に飛んだ
同じ世界にいるはずなのに
何がどうして違うかな。


落下速度もいい具合、

放し方は知ってたよ。


四角張ってた僕の思考は
加速もしないで回っていく
同じ世界にいるはずだけど
違って見えるこの世界


忘れないでと目を凝らすの。


訪問ありがとうございます、飴太(あめた)です。歌詞を書いたりしています。
弱点は肩のうしろの2本のツノのまんなかにあるトサカの下のウロコの右。

歌詞の使用・作詞依頼などありましたらお気軽にご連絡下さい。
ついったーによくいます。


▼ニコ動マイリス→http://www.nicovideo.jp/mylist/26702950

▼twitter→https://twitter.com/#!/amt_68

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP