フラミンゴを持つ者

投稿日:2009/01/10 02:53:37 | サイズ:525x850px(117KB) | 閲覧数:1,638 | カテゴリ:クリプトン公式

ライセンス:

フラミンゴ3枚目です!
パソコンの取り合いに(単位落とすと言われて)負けて更新が遅くなりました。
フラミンゴを振りまくるのはさすがにかわいそうなので、万一振る際には多分フラミンゴ人形を振りまくると思います。

前回のフラミンゴにたくさんメッセージを頂いて感謝の極みです!本当にありがとうございます。

■追記
タグ追加ありがとうございます!フィクションです!
実際のフラミンゴは決して脚を持って掲げたりしないでください!
また、クリケットには使用できませんのでご注意ください。

フラミンゴを持つ者

CLUB(クラブ)と申します。トランプの柄です。


・好きなボカロはメイコ姉さんですが、描くのはリンやミクの方が。
・ここにUPされているのがルカばかりなのは気のせい。
・アペンド鏡音に興味津々。
・派生も好きです。特にハク。
・基本的には女の子描くのが好き。
・らくがき絵は双子とミクだらけです。
・GUMIも描くのが楽しい気がしてきた。Lilyも。
・社会に出たくない!と叫び続ける社会人のようなものです。
・画像の改変などはご自由にどうぞ。
・↑私にできるような改変ならご連絡いただければいたします。

ご意見ご感想、その他ご用がございましたらお気軽にメッセージくださいませ



---------------

制作環境
 <デジタル>
 ・openCanvas4.5+
 ・photoshop5.0(パス・加工のみ)
 ・COMIC STUDIO PRO4.0(イラスト時:背景下描きパース補助等)
 <アナログ>
 ・シャーペン(0.5㎜・B、2B)
 ・コピー用紙
 ・青罫線レポート用紙ウラ




その他参考

・音
 ボイスドラマ製作をしたことがあるので、ある程度の音や音声の編集、加工ならできます(が、今後何かの役に経つかどうかは不明)
 使用ツール:DigionSound、Audacty

・ウェブサイト
 簡単なものでよければ、場所ごとさくっと用意できます。
 使用ツール:Dreamweaver


一応、あるよ、な画材とか
 ・シャーペン以外ではつけペンとミリペンを使います。筆は使いません。
 ・つけペンは主にマル、スクール。Gはたまに挑戦するくらいです。
 ・ペンを入れる際の紙は漫画用原稿用紙(A4ケント紙)。
 ・カラーは何年もパソコンなしで塗っていません。あえて言えば水彩。
 ・ドット絵はEDGE使用。正直ドット絵はイラストより得意かと。

もっと見る

作品へのコメント7

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    >そのさん
    おひさふら!
    またのご訪問ありがとうございます!
    鏡音アリンは微妙にセーフじゃないかと思います^^
    ロードローラーで土地を平らにするんですよね、わかります。
    …今気づきましたけど、その法則だとレンはアレンになりますよね。
    これは名前として違和感がなさすぎるwwww

    2009/02/03 19:19:52 From  CLUB

  • userIcon

    その他

    >黒田屋雑貨店様
    コメントありがとうございます!
    仰るとおり。ムチャ振りですな!誰がうまいこと言えt…あ、口がすべりました申し訳御座いません^^

    2009/01/25 17:39:54 From  CLUB

  • userIcon

    ご意見・感想

    これぞまさしく無茶振り!

    2009/01/18 11:15:14 From  黒田屋雑貨店 別館

  • userIcon

    ご意見・感想

    >akatukiさん
    メッセージありがとうございます!大好きだなんて嬉しいですv
    次のムチャ振りも用意がありますよ!…線画まではできてるんですが^v^;
    明日には投稿したいと思ってますので、よろしければまたお越しください!

    2009/01/11 00:18:12 From  CLUB

もっとみる(7)
  • ジュエルカ

    by みかんこゆずさん

  • 「    」

    by うどん子さん

  • 境界

    by exkeyさん

  • ルカ

    by 星 架月さん

  • ふわふわと

    by honyararaさん

  • ねぇ・・・

    by 虎白kohakuさん

  • 巡音ルカ

    by 亞砂さん

  • 姫ルカ。

    by 桜瀬グミさん

もっと見る

▲TOP