打ち上げ花火~夏の終わる匂い~

投稿日:2016/02/27 16:59:23 | 文字数:314文字 | 閲覧数:297 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

水面に咲いた打ち上げ花火
ひらひら揺れて
黒い海に溶けて消えていった

会いたいよ
今も会いたいよ
なにも変わらずにまた夏がくる
賑わう人たち 懐かしくて
街並みが滲んでゆく

下駄の音
並ぶ提灯
子供たちの笑い声
心の焼ける匂い

舞い散ってゆく大輪の花
ゆらゆら燃えて
夜の闇に溶けて消えていった


思い出すよ
今も思い出すよ
なにも変わらずに夏が過ぎてゆく
吹き抜ける風が冷たくて
心が凍てついてゆく

夕焼け空
伸びる影法師
子供たちを呼ぶ声
静かに沈む願い

二人に咲いた打ち上げ花火
きらきら光る
淡い想い出
瞼の裏 まだ火は消えずに
水面に咲いた打ち上げ花火
ひらひら揺れて
黒い海に溶けて
消えていってしまった

作曲者様・絵師様・動画師様、少しでも気になったら気軽にメッセージください。歌詞使用の際は事前に一言確認してくださると助かりますm(__)m
楽曲募集タグのない作品は自分でDTM練習に使っているか既に作曲者様がきまってる可能性がありますので。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP