INSOMNIA IDENTITY【HANAGEP】

投稿日:2021/02/25 21:57:06 | 文字数:648文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

https://piapro.jp/t/z2bV

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

INSOMNIA IDENTITY

鈍色(にびいろ)の 雲を裂き
呼び覚ます 声の在処(ありか)
疼くのは 夜のせいだ
もどかしい 夜のせいだよ

沈みだす青に悶える/手招きの街が焦(じ)らす
錆びついた安物リング/冷えきった指を彩る
不規則な鼓動が駆ける/眠れない君を 誘う
くすんだ 妄想 僕を壊す

退屈な 部屋を 映した
血走った 瞳に
溢れるのは もう ありふれた
子供騙しじゃ 満たされない 夢だけ
忘れかけた 夢だけ

火照(ほて)りだす 頬を刺す
一筋の 月が痛い
穏やかな 幻覚さえ
うなされる タナトフォビアに

奪われた時間(とき)を綴る/終わらせやしないリアル
でたらめな空を眺める/癒せない傷痕えぐる
憂鬱が吐息をせがむ/自由へと君を放つ
もつれた 感情 投げ捨てたら

どこまでも 飛んで いけると 
無意識の 挟間で
声の限り そう 叫ぶんだ 
ボクハココダヨ 聞こえない ノイズを 
刻みつけようか

憧憬(しょうけい)の光が揺れる/喧騒に泳ぐリズム
作った笑顔でたたずむ/すれ違うたびに導く
焦燥が胸をせかせる/抗えぬ君を溶かす
破れた 衝動 瞬間へと

何もかも 歪(ゆが)む この部屋 
享楽の 扉へ 
辿り着ける もう 術(すべ)もない
狂いはじめた 本能を むさぼる
まともじゃない 僕へと

どこまでも 飛んで いけると 
無意識の 挟間で 
声の限り そう 叫んでも 
割れた鏡に 映るのは 僕だけ
抜け出せない 僕だけ

Get me out……

北森劇場で詞を書く人です。焼酎と焼鳥に反応します。

●言葉遊び日記 http://kitamorilyric.blog130.fc2.com/
●ツイッ太 k_kitamori
●アイコンはcaoさんの「lonely frog~カエルの見る夢」のワンカットを使わせていただいています。
●ボカロ以外の詞もいろいろ書かせていただいています。
中之島まつりテーマソング「C'mon NAKANOSHIMA!」
東京江戸ウィークテーマソング「遥か」
赤飯「Queen」
Wingrow「てのひら」etc...
●なにかありましたら→naganookimaro☆yahoo.co.jp (☆→@)
●マイリス→mylist/13834510

最新作(敬称略)
★「Midsummer Naughty」【2021/05/22】
作編曲:伊月えん 画像:Carlmary 動画:kanoe
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38773548

北森劇場の最新作
★「Q.E.D.」
作曲・編曲:律 作画・動画:cao
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16580378

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP