【応募用】感情次第生死論(仮)

投稿日:2015/08/22 02:41:09 | 文字数:724文字 | 閲覧数:109 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募用歌詞です。
http://piapro.jp/t/viBf

正直題名にしっくり来ていないので、分かりやすい題名がいいなと考えています。

歌詞の方は結構しっくりきてます。
この曲を聞いたときに別の方向で考えていたのですが、力強いメロディーを繰り返し聞いているうちにメッセージ性を重視してしまいました。

これは大抵の人が一度は考えているんじゃないかなと思います。生きているのは恨みや憧れなどの感情で誰かが心にいる。
苦しくて苦しくてどうしようもなくなり、今あるはずの勇気というボーダーラインを越えてなくなってしまえばきっと人は死んでしまうんじゃないでしょうか。
これは私だけかも(笑)

こんな感じのメッセージを持って書いた歌詞です。別のニュアンスや文字の減増などは、採用関係なしにメッセージ貰えましたらさせてください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1-A
突き刺さった過去を 抜き出しては
なおさら傷つく
馬鹿じゃないのか
いつの間に泥を塗りたくっては
また汚れていた カラダ
1-B
ガキのまま大人箱(おとなボックス)
生まれ変わってる気がしてる
口に嵌めくわえたはず
不満がダラダラ こぼれでた
1-S
無機質ネットで慰め合っても
誰も助けてくれはしないよ
なんて 悠長なこと考えては
「夢見て現実をログアウトする振りしながらログインして」
ストレスバイバイ明日がくる
逃げ出したいなぁ くだらないしなぁ
そして 味を覚えてしまい
このまま死にたいよ

2-A
耳なりいつもつきまとって
叫ぶ深夜帯
嘘じゃないんだ
ほらさ鞭打って無い心臓が
鼓動する時間 イヤダ

2-B
空を切るハサミがまた
壊す防波堤 生きれない
もう少し勇気があれば
足元ガラガラ 落ちたいな

2-S
匿名ネットで歪み合っても
誰も覚えてくれはしないよ
なんて どうこうと唇噛んだら
「笑顔でありがとう。この場限りの社交事例見せびらかす」
ようこそバイバイ休み来た
喜びたいなぁ ウキウキするなぁ
そして ご飯食べてるときは
今だけ生きたいよ


「私なんていらない…いらないよ」
そんなわけないのは分かってる
でもでもだってさあ

3-S
言われもしないが虚無感の日々に
襲われました絶望の波
意味を欲しがった脳が勝手に
「それならこのままいなくなれば楽になれるよ」
それでも

動ける今日が送れるのは
負の思いでも正の気持ちも
ずっと 残っている感情のお陰
「夢見て現実ログインしたら数分してログアウトで」
生きたいと願うボーダーライン
越えちゃおうかなぁ 涙でるしなぁ
私は誰も知らないうちに
この世を去るから

はなカナリ。元ゆはなです。一ヶ月ほどで()を取り外します。
勝手に歌詞を書かせて頂いています。
歌詞に関してなにかあれば連絡していただけると嬉しいです。

*Twitter*
@hanakanari
https://twitter.com/hanakanari?s=06

アイコンは自作です。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP