籠ノ鳥 -Wailing Bird-

投稿日:2008/05/24 19:31:57 | 文字数:334文字 | 閲覧数:428 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

鳥のさえずり。
愛を歌うのか、死を弔うのか。
永遠の別れを告げているのか。
それは籠の中の鳥にしか分からない。

---

小さき鳥は、羽ばたくための翼も、
歌うための声も失くしました。
それは、酷く、惨い仕打ちでした。

小さき鳥は、私のようでした。
あの人を失くした苦しみにもがく、
醜い私のようでした。

あの時「さよなら」と言っていたなら、
きっと楽だったでしょう。
孤独の鳥篭の中で痛み続けることも知らず、
笑えていたのでしょうから。

「さよなら」
それが別れの言葉だとしても、
翼がなくて飛べなくても、
舌を切られて歌えなくても、
私達の体は空へと飛べるのでしょう。

あなたに「殺して」と言っていれば、
私は楽になれたでしょう。

私に「殺して」と最後に告げて、
貴方も楽になりたかったのでしょう。

---

長い文になりました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

飛べない鳥が
鳴いている
折られた翼
探してる

それは私のようで
泣き叫ぶ私のようで
まるで小鳥の嘆き
苦しみにもがく囀り

「さよなら さよなら」
言えたなら
楽に なれたのでしょうか

孤独の 鳥篭
痛みさえ
知らず 笑えたでしょうか


切られた舌が
もがいてる
掠れた声で
呼んでいる

それは私みたいで
血に染まる体みたいで
まるで死にゆく小鳥
冷たさに曇る眼差し

「さよなら さよなら」
伝えたら
空へ 飛べるのでしょうか

奈落の 鳥篭
未来さえ
知らず 眠るのでしょうか


「殺して 殺して」
殺したら
楽に なれるのでしょうか

「殺して 殺して」
殺してよ
楽に なりたいのでしょう

「さよなら さよなら」
この体
空へ 飛べたのでしょうか

現在無期限停止中

※申し訳ありませんが、諸事情により
頂いたコメントにはお返事致しておりません。
コメントはありがたく拝見させていただいてます。
ご了承頂けると幸いです。

◆ Thanks! ◆
Spround(http://www.pontora.com/
お世話になっております。

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    >nai☆ さん

    はじめまして!
    誰しもが自分の中で感じている非力さや孤独感を籠の中の鳥にたとえて書いたのですが、
    それを感じ取っていただけて嬉しい限りです。
    確かに、その「問いかけ」を聞いているだけでも耳を塞いでしまいたくなりそうですよね。

    他にも色々考えても下さったようで、自分の意図しないところにまで影響を及ぼすというのは
    その人の感受性や考え方に働きかけることができている、というように思えてなお感激です。
    (これは私の自己満足ですけれど;)

    こちらこそ、わざわざ歌詞の方まで足を運んでいただきありがとうございました!

    2008/09/22 20:06:45 From  いづみともこ

  • userIcon

    ご意見・感想

    はじめまして。ヤマネさんの曲から来ました。
    鳥に重ねた張り裂けそうな悲痛な叫び、すごく胸を打たれます。とても真っ直ぐに心を突き通す問いかけ、俺、その場にいたら、その問いを受け止めてあげることができるんだろうか? そんなこんなを色々考えさせられました。
    とても素晴らしい歌詞を鑑賞させていただき、ありがとうございました。

    2008/09/20 00:16:29 From  nai☆

  • userIcon

    その他

    またしてもありがとうございます!
    この歌詞に曲がつくなんて思っても見ませんでした。

    歌詞の雰囲気がそのまま曲になってしまったようで、本当に驚きです。
    前回の「薔薇園 -Rose Garden-」の時もそうだったのですが、歌詞の再現が完璧すぎて…
    感激という言葉につきます!
    特にサビの「殺して~」のところは秀逸すぎて…思わず歌いたくなりました。

    こんな素晴らしい曲を付けていただいているのに、少々乱文になってしまい申し訳ないです(TωT)
    今回も本当にありがとうございました!
    (これからもヤマネさんの曲を楽しみにしています^^)

    2008/09/17 19:55:46 From  いづみともこ

  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんばんは。
    ご報告が遅くなってしまいましたが、またこっそり曲をつけさせていただきました。
    http://piapro.jp/content/2rgkrvo1pccxs8l4
    昔考えていたお話とあいまって、なにやら物悲しい感じになりました。
    お時間あるときにでも聴いていただけると良いです。

    2008/09/17 00:50:32 From  ヤマネ

  • 【こっそり作曲】籠ノ鳥 -Wailing Bird-

    by ヤマネさん

▲TOP