Break The Uniform World

投稿日:2014/12/27 00:30:44 | 文字数:420文字 | 閲覧数:105 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

わりと自分への応援歌的なできあがりでございます。
なんだかだいぶ恥ずかしい気がしています。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

繰り返す同じ日常
意味も味も素っ気もない
たいして変わりないスーツ
サイズさえ合っていれば良い

毎日定刻の電車で
ぎゅうぎゅう詰めに押し込まれ
尊厳も何もなくして
これが思い描く未来か?

何もかもどうでもいいんだと
投げ出すなよ

画一的世界 最高を求めて
誰も見ないどん底で騒ぎを起こせ
画一的世界 特色も見えない
最後のひと塗りなら お前の好みでさ


けれど
いつしかくすんだ光
感情奪われっぱなし
ぬるま湯の中生煮えで
脳みそが溶け出す前に

逃げて 走って 息が切れて 疲れて
立ち止まって

何もかも 限界なのかもと
へたり込むな

画一的世界 響かせて爆音
眠らない街まで綺麗にぶち壊せ
画一的世界 幻として消え
その先のはじっこは 塗りつぶさせるなよ


どこかで笑っているんだろう 牛耳るやつ


画一的世界 よどみなく逆らえ
はみ出すのが個性 唯一の切り札
画一的世界 終末を祈って
その先のはじっこで 全てに抗えよ

皆さんお元気ですか←古
(とは言えこの古さが通じるのかっていう大問題)

復活
やっていくよ
何度でもさ

twitter始めました。今更。
【gozu73】

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP