狼さんと赤い鍵

投稿日:2017/12/26 16:29:09 | 文字数:1,040文字 | 閲覧数:76 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ねえ、恋を知りたいの。
さあ、愛を訓えてあげる。

狼さんの舌なめずりは
赤ずきんには聞こえない。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

---1A---

本当は 知ってるの 森の奥 待ってる
その人 コワイヒト 近づいちゃ
いけないわ

---1B---

でもね わたし はやく 知りたい
恋の 鍵を 渡す 機会を

---1サビ---

こんにちは 狼さん
わたしの 赤い鍵 あげるから
中からその 逞しい 手で開けて?

---1間奏---

---2A---

本当は 知ってるよ お嬢さん(フロイライン) おつかい
口実 僕のもと 来ることを
ああ 子どもだ

---2B---

「恋」で 大人 なるって 信じる
無垢な 君の 希望
食べよう

---2サビ---

その手を取って 口を塞ぎ
涙目 拭った 差し出した
赤い鍵 こじ開けて いいんだろう?

---3サビ---

「恋」なんて 道草は させない いらないよ
「愛」と「欲」 それだけが
狼の ごちそうさ

---3落ちサビ---

こんな はずじゃ
なかった
大人に なるの こんなに こわい
イタイヨ

---Lサビ---

背伸びした 赤ずきん
狼さん 一枚 上手なの
「ごちそうさま」

大人への おつかいさ

---Outro---


ひらがな

---1A---

ほんとうは しってるの もりのおく まってる
そのひと コワイヒト ちかづいちゃ
いけないわ

---1B---

でもね わたし はやく しりたい
こいの かぎを わたす チャンスを

---1サビ---

こんにちは おおかみさん
わたしの あかいかぎ あげるから
なかからその たくましい てであけて?

---1間奏---

---2A---

ほんとうは しってるよ フロイライン おつかい
こうじつ ぼくのもと くることを
ああ こどもだ

---2B---

「こい」で おとな なるって しんじる
むくな きみの きぼう
たべよう

---2サビ---

そのてをとって くちをふさぎ
なみだめ ぬぐった さしだした
あかいかぎ こじあけて いいんだろう?

---3サビ---

「こい」なんて みちくさは させない いらないよ
「あい」と「よく」 それだけが
このぼくの ごちそうさ

---3落ちサビ---

こんな はずじゃ
なかった
おとなに なるの こんなに こわい
イタイヨ

---Lサビ---

せのびした あかずきん
おおかみさん いちまい うわてなの
「ごちそうさま」

おとなへの おつかいさ

---Outro---

旧名は「ちざきいむ」でしたが時代も代わるので改名しました(笑)
これよりは「須見アラン」として活動していくつもりです。

イラストや詩、小説などの創作が主です。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP