「Snowy Symphony」

投稿日:2014/01/24 12:28:11 | 文字数:452文字 | 閲覧数:292 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

イメージは人間が歌う前提で書いた詞です。

コンセプトは「恋と涙で奏でた交響曲」

恋も花も散り際が美しい的な。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
涙で溶ける 純白の結晶
枯れた心に降り積もる
暖かなその優しさで私を包んで

B
眠りから覚める世界
幾度季節は廻ったのかな?
始まる恋の序章を奏でて

S
切なさに染まるSymphony
空に舞う雪が彩る
悴んだ指先で触れた笑顔は
形を変えていくから
面影をうつすその影には
あの頃のあなたはもうない

2A
記憶の中で 眠っているあなたは
雪のように冷たくなって
何を囁いても 何も答えてくれない

2B
過ぎ去る季節の色は
悲しみ重ねて濁っていき
壊れていく運命を見つめた

2S
涙で奏でるSymphony
両手から零れ落ちる愛は
純白の結晶のように凍って
時間を止めて枯れていく
切なさに染まる恋の行方
あの頃のあなたと重ねた

LS
時間を奏でるSymphony
思い出と涙で溶かす
純白を纏う記憶の欠片たち
溢れる愛を掴んでた
永遠を見せていた幻
あなたの恋の引力

崩れ落ちる愛の結晶
寂しさで濡らした恋が
雪の冷たさと似ている気がしたの
二人を切り裂く作り笑い
思い出を雪が溶かした

音楽ブランド「Tiara Craft Works 」創立者。
Tiaraの代表・総合プロデューサー/作詞担当。

Maya Mayflower6こと真耶と申します。
気軽に真耶とお呼びください。

アイコン製作/山下しーな氏

真耶 from Tiara公式HP
studiomayflowers-from-tiaracw.jimdo.com

真耶 from Tiara公式ツイッター
@maya_from_tcw

Tiara公式HP
tiara-official-hp.jimdo.com

Tiara公式ツイッター
@Official_TCWinc

制作楽曲
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29480021
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29479782

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    初めまして、こんばんは。作詞コンクールにて特別評価係になりました。
    rukeといいます、よろしくお願いします。

    切ない感じのラブソングですね。タイトル通り「雪」がテーマで分かりやすいです。
    静かな雪の降る情景が頭に浮かびます。
    散り際が美しい、とありますが、これは死別なのかな?
    相手の方が既に死んでしまってる、ということなんですかね。

    まず全体を読んで気になったのが、
    「雪」は主人公にとって「暖かい」のか「冷たい」のか、ということですね。
    タイトルからして「雪」が頻繁に登場するのは分かるのですが、
    「暖かなその優しさで」も雪のことだととれるし、かと思えば、
    「あなたは雪のように冷たくなって」という表現もありますよね。
    前者はもしかしたら「涙」のことなのかもしれませんが、ちょっと表現が分かりづらい気がします。
    あと、1番サビの「面影をうつすその影には」は、影という言葉が二つ重なってしまっていて、
    意味合いがちょっと重複してしまっている気がします。

    それと、1番Bで「始まる恋の序章を奏でて」とありますが、
    眠っていた主人公は、言ってみれば眠りにつく前から恋をしていたんですよね?
    なので、表現がちょっと変かなーと感じました。
    そもそも、何となく歌詞全体を見るとファンタジーな感じに思えるのですが、
    時系列というか、ストーリー性があまり感じられない印象を受けました。
    何故主人公は眠っていたのか、そもそも何故「あなた」は居ないのか、
    「あの頃のあなた」と言われても、聞き手には「あの頃」は分かりませんよね?
    少々厳しい言い方になってしまうので申し訳ないんですが、
    「切ない歌、可哀相な歌」という印象は受けますが、それだけ。という感じです。

    ですが、一貫して「冬、雪、寒さ」という共通のテーマはあるので、
    さらっと聞き流した時でも、「冬の歌」という認識で耳には馴染みやすいかもしれませんね。
    主人公が「あなた」に想いを馳せているのも感じ取ることが出来ます。
    ただ、せっかく世界観はとても綺麗なのにキャラがあまり立っていませんし、
    結末もちょっと分かりづらいので、もう少しストーリー性を入れても良かったかなーと感じました。

    長くなってしまいましたが以上です!これからもご活動応援しています。
    それでは、失礼致しましたm(_ _)m

    2014/01/31 22:43:49 From  ruke

▲TOP