投稿日:2010/12/08 01:23:47 | 文字数:218文字 | 閲覧数:101 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

貴方の 触れるもの
全てに 限りがある事
いつも教えていたはず 
この胸の 癒えない痛み 
私だけのせいにし 傷つけ 

そっと そっと 雨は落ち 
雨はつなぐ 朝と夜を
もう もう 消えていいの
私だけを 雨はつなぐ 


時代を 変えることが
なぜ 二人の夜より
深いというの
この世界の貴方は味方で
私の敵になるのね

そっと そっと 雨は落ち
雨はつなぐ 夜と朝を
そう もう 消えていくの
私だけに 雨は落ち…







花鳥風月を愛します
借りてきたネコのようにシャイですがよろしくお願いします

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP