25を告げる鐘

投稿日:2012/04/28 21:15:23 | 文字数:503文字 | 閲覧数:53 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

生きやすくなったのか、生きにくくなったのか。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夜明けを告げる鐘が鳴った
『始まり』『終わり』
突きつけられる『今日』
眠れぬ心瞳願い
針の動く音で刻まれる

区切る区切る思いのまま
句切る句切る祈りのまま
在りもしない定義こそが
僕等彩る 真実

「何処にある」問いかけた種は芽吹き
「此処にある」無責任な答え花咲かす
象徴が誇らしげ 光浴びて
敬われ透明から 神がわらった


日暮れを告げる鐘が鳴った
『終わり』『始まり』
突きつけられる『境』
眠れる心瞳願い
針の動く音で忘れてく

千切る千切る思うままに
契る契る祈るままに
在りもしない正義こそが
世界彩る 永遠

「何処にある」問いかけた風は何処へ
「此処にある」無責任な空へ彼方へと
象徴は誇らしげ 光裂いて
疎まれて透明から 神は讃えた


区切れ区切れ思うままに
千切れ千切れ祈るままに
在りもしない定義こそが
僕等操る 現実

「何処にある」問いかけた種は芽吹き
「此処にある」無責任な答え花咲かす
象徴が誇らしげ 光浴びて
敬われ透明から 神が嗤った

「何処に居る」問いかけは雨が隠し
「此処に居る」無責任は子らへ語り継ぐ
嘲笑が誇らしげ 光差して
羨まれ聡明から 闇は生まれた

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP