Cherry blossom

投稿日:2012/04/08 13:06:55 | 文字数:390文字 | 閲覧数:123 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

広い世界で 出会いと別れ
何度も繰り返されてく
僕達が今 出会ったことも
ひとつの軌跡だったよね

運命? 必然? そんなの関係ない
出会いに 理由は 絶対必要ない

咲いては散る 桜の花
僕達は花弁で
出会うと咲いて 散って別れる
心には思い出が残る

ねぇ、またここで逢えますか?

この空の下 遠くにいても
いつか逢えると信じてる
小指絡めて 約束をした
「いつかまたここで逢おう」と

過ぎてく 過去には もう振り返らないよ
見えない 未来(あす)には 何が待ってるだろう?

咲き誇った 桜の花
散ったらまた咲いてく
「久しぶりだね」 「元気だった?」と
笑顔という花を咲かせて

嗚呼、このまま時を止めて…

咲いては散る 桜の花
僕達は花弁で
「久しぶりだね」 「元気だった?」と
笑顔という花を咲かせて

ねぇ、またここで逢えるよね?

桜の花が咲く この場所で…

作詞がしたい…しかしまさかのスランプなのかアイデアもないという…。


2012.11.22(記憶、把握しているもの)

なし


私が関わっていることで関わりのある方、
もし上記で抜けていること有りましたらメッセージをお願い致します。

UTAUはustかvsqさえもらえれば調教やります。
(人間のように歌わせるとか難しいことはできません。)

作詞家と言えるような言えないような感じです。
曲への作詞の依頼も受け付けております。
曲によってはお断りすることがありますが、お気軽にどうぞ。
特徴としては、ストレートであることだと思います。
応募用ではないもの、削除予定のものは絶賛作曲家募集中です。


歌い手もやっております。動画は一応作れます。
Mixも始めました。


一時メモ。
http://firestorage.jp/

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    早速のご試聴、ありがとうございます、
    及第点いただけた様なのでフルコ-ラスvsqに取り掛かります

    「他のボカロでカバ-」は大歓迎ですょ、
    ウチではルカ声でしか聴けないので誰が歌うのか楽しみです

    とりあえず素打ちvsqが出来たらコラボのファイル置場に上げる様にします、
    ぁと、せっかくなので、
    ルカverもコラボで進めたいと思います、
    よかったらコラボの方にも歌詞の投稿をお願いいたします、では~ ノシ

    2012/04/02 00:11:52 From  ぴょん

  • userIcon

    メッセージのお返し

    有難うございます。
    そして了解です、コラボの方にもupしておきます(*・ω・)

    2012/04/02 14:23:06 紗介

  • userIcon

    使わせてもらいました

    歌詞をお借りしました
    <a href="http://piapro.jp/t/O6_G">【詞:紗介】Cherry blossom【試作ver】/ぴょん</a>
    コラボの方に投稿しています

    まだ試作とは言え、
    作業者の能力不足に付き微妙なオケとなっていますが、御試聴ください

    【お詫び】
    ウチにはルカしか居ないので、vsqが要るようでしたらファイルをお渡しします、
    では、失礼いたします

    2012/04/01 07:52:08 From  ぴょん

  • userIcon

    メッセージのお返し

    聴かせて頂きました。
    詞に合う曲だと思います。

    詞がルカのようなおしとやか系のボカロには合わないのではないかと思ってルカ、MEIKO、がくぽ以外と書かせていただいております。
    必ずしもそれ以外でなければ駄目だということではありません。
    なので、ルカでokです。
    聴いてみて何となく合うかなと思いました。
    それでご検討いただきたいのですが、他のボカロでのカバーを作り、upしても良いでしょうか?
    私の個人ページにupすることとなりますが、作った際にはお名前は勿論原曲のリンクもします。
    今試作ver.とのことですが、もしご検討頂いて、良いのでしたら完成しました後vsqをいただければと思います。

    2012/04/01 13:30:25 紗介

  • 【詞:紗介】Cherry blossom【Release-01】

    by ぴょん さん

▲TOP