歪なプリズム(序章)

投稿日:2016/11/29 09:41:59 | 文字数:472文字 | 閲覧数:256 | カテゴリ:小説

ライセンス:

NEXT→(出逢い)http://piapro.jp/t/EWw_

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

苦しい…。
胸が苦しい。
頬を流れる水の冷たさに意識が戻ってくる、
呼吸をすることを思い出したかのように
慌てて息を吸い込む。

「…っ、ハァ…ハァ…。」

「大丈夫?悪い夢でも見た?」

心配そうに、でも悪戯な顔でミサトが覗きこむ。

「なんか隣でハァハァ聞こえるからさ、ユウリが
また興奮してるのかと思って目が覚めちゃったよー。」

ふざけて言っているけど本当に心配して
くれたのだろう。そんな瞳をしている。
ミサトはそういう娘だ。

「ごめんね、大丈夫。ちょっと嫌な夢見たみたい。」

「なーんだ、違うのかぁ。」

あからさまに安心した顔でミサトが言う。

「添い寝してあげようか?ユウリちゃん。」

「バカ…。」

「ふふ、おやすみ。」

ふざけて笑ってミサトは私にキスをする。

私達は間違っているのだろうか?
互いに惹かれ合い、互いに求め合い、
表向きは友人として同居し
毎晩のように愛し合う。
こんな生活がいつまで続くのか、
続けられるのか。
幸せを感じれば感じるほど
それと同等の不安がのし掛かる。
そんな不安が私を蝕んでいく。

作曲者様・絵師様・動画師様、少しでも気になったら気軽にメッセージください。歌詞使用の際は事前に一言確認してくださると助かりますm(__)m
楽曲募集タグのない作品は自分でDTM練習に使っているか既に作曲者様がきまってる可能性がありますので。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP